FC2ブログ

スマイル日記 みんなのブログ

教室での出来事、先生・生徒さんの面白話、中国語のワンポイントレッスンなどを気楽に綴っています。

クコの実

皆さん


こんにちは。


今日、クコという植物を紹介したいと思います。


クコは中国原産のナス科の落葉低木です。その実は枸杞子ですが、一番多くの種類は枸杞(Lycium chinenseMiller)ですが、薬品としてよく作れていた枸杞の種類は寧夏クコ(Lycium barbarum L .)です。


現代医学により、クコは血圧や血糖の低下作用、抗脂肪肝、抗老化、また、精神が萎えているのを強壮する作用もあるとされている。


クコの実の味はちょっと甘くて、食べ方はお湯に入れて、飲むことが多いです。また、お酒と一緒にも飲めます。
クコの実の写真は以下の通りです:

http://image.baidu.com/i?word=+%E6%9E%B8%E6%9D%9E%E5%AD%90&tn=baiduimage&ct=201326592&cl=2&lm=-1&ie=utf-8&fm=hao123


冬に入り、皆さんがお体を大切になさってください。
スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/11/26(火) 15:40:43|
  2. 中国小知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0