FC2ブログ

スマイル日記 みんなのブログ

教室での出来事、先生・生徒さんの面白話、中国語のワンポイントレッスンなどを気楽に綴っています。

皆さん


こんにちは。

今日、「春运」という現象を紹介したいと思います。

「春运」は旧暦新年の前後に、中国大陸における発生する高い交通圧力と渋滞な現象です。「春运」という言葉は1980年の人民日報に最も早く現われました。中国中央テレビ局(CCTV)は春節期間中の「春运」を「全世界が珍しい人口は流動する現象」と形容してなります。春節期間中の帰省ラッシュ期間旅客取扱量は非常に大きくて、最近10年間に、毎年の春節期間中の帰省ラッシュの旅客取扱量が全て大陸の総人口を超えた。

「春运」が生じる原因は主に中国の伝統と大規模な流動人口です。中国において、春節は1年の開始として一番重視されています。家族から遠く離れても、故郷に戻り、家族と一緒に新年を過さなければなれないです。改革開放以降、中国政府は自主的に就職することを激励し、また人口の流動に対する制限も緩み始めました。そのために、農村部に多くの住民は経済的に発展している都市部に出稼ぎに出ていた。彼らは新年に一時的に故郷に戻るために、「春运」の主な対象になっています。

以下の2009年北京市の西駅の待合室にとった写真です:http://zh.wikipedia.org/wiki/File:2009%E5%B9%B4%E6%98%A5%E8%BF%90%E6%97%B6%E6%9C%9F%E7%9A%84%E5%8C%97%E4%BA%AC%E8%A5%BF%E7%AB%99%E5%80%99%E8%BD%A6%E5%A4%A7%E5%8E%85.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/01/10(金) 19:08:06|
  2. 中国のニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chinasmile.blog82.fc2.com/tb.php/248-658f82a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)