FC2ブログ

スマイル日記 みんなのブログ

教室での出来事、先生・生徒さんの面白話、中国語のワンポイントレッスンなどを気楽に綴っています。

湯圓

皆さん


こんにちは。

今日、中国の湯圓を紹介します。



湯圓は中国と琉球における伝統的な軽食の一つとして、冬至時節に食べるものです。上海、江南一帯に「湯圓」、福建で「丸囝」、台湾で「圓仔」と呼ばれます。湯圓はもち米に作成されますが、一般的に赤色あるいは白色です。

湯圓の起源は宋の時代に遡る。各地において、外はもち米の粉で、うちは各種の菓子であん具として、湯圓を作りました。煮た時に、湯圓は浮きながら沈んでいるので、それは最も早く「浮元子」と呼ばれました。

南の方に、春節の朝に家族と一緒に湯圓を食べる伝統があります。それは湯圓は家族団らんを象徴しています。

皆さんが湯圓の作り方に興味があれば、以下のサイトに参考になれるかもしれません:

http://www.ohtaya.com/s000/s001tannenn.htm
スポンサーサイト



  1. 2014/01/15(水) 16:11:59|
  2. 中国小知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chinasmile.blog82.fc2.com/tb.php/250-d753fcd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)