FC2ブログ

スマイル日記 みんなのブログ

教室での出来事、先生・生徒さんの面白話、中国語のワンポイントレッスンなどを気楽に綴っています。

台湾式飯團

皆様、こんにちは。
今日もちゃんとご飯を食べましたか?
私は最近よくおにぎりを食べるので、
今日は台湾式のおにぎりを紹介したいと思います。

台湾式のおにぎりと日本のおにぎりはどこが違う?
そうですね。
台湾のおにぎりは基本もち米で作られて、三角ではない、楕円の形です。
中身の具も日本と全然違って、
まず、基本「台湾風揚げパン」をおにぎりの真ん中に入れ、
揚げパンを中心して、周りに薄焼き卵、干し大根、肉のでんぷ(台湾肉鬆)を撒いて包みます。

台湾式のおにぎりは
「飯團」fan4 tuan2
と呼ばれます。
基本朝ごはんとして出番が多いです。
私は台湾にいる時もよく食べます。小さいごろから懐かしい味です!

見た目から食感、味まで、とても台湾風がいっぱいです。
皆様、台湾に旅に出るとき、ぜひ食べてみてください。


スポンサーサイト



  1. 2015/06/11(木) 16:42:48|
  2. 台湾いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chinasmile.blog82.fc2.com/tb.php/528-0f934b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)