FC2ブログ

スマイル日記 みんなのブログ

教室での出来事、先生・生徒さんの面白話、中国語のワンポイントレッスンなどを気楽に綴っています。

「四声」をしっかり覚えましょう

喉が痛い!!!風邪かもしれないなぁ・・・・・
皆さんは元気で過ごしてますか。
渋谷校の張です。

今日はピンインの声調についてお話したいと思います。

中国語には音の高低変化を表す「四声」というものがあります。「四声」には、音の高さのパターンが異なる四つの声調がある。
意外と重視させていないですが、ピンインと「四声」は非常に大事です。なぜかというと、声調が違えば異なる意味を持つからです。しっかり正しい発音を身につけないと「自分流」の癖になって、中級になってから苦労する生徒さんは大勢います。

さて、「加油」
第一声を表す「¯」
高トン→高トンの発音。高く平らに発音する。
第二声を表す「ˊ」
中トン→高トンの発音。日本語では意外なことを言われて「はぁ?」って反問する時の発音に近い。中くらいの音から一気に高い音に持っていく。
第三声を表す「ˇ」
中トン→低トン→中トンの発音。いつもの会話で第3声が出た時は、最後の「中」の音が省略されることが多い。
第四声を表す「ˋ」
高トン→低トンの発音 。日本語では大変な疲れたとき時にの溜息のような「あぁ……」の発音に近い。高い音から一気に低い音に持っていく。

いかがでしたか。
明日から本格的に秋季に入りますから、
みなさんは風邪を引かないようにね。

ではまた来週!!


スポンサーサイト



  1. 2008/09/26(金) 15:19:15|
  2. 中国のニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

ため息

四声のため息、とってもわかりやすいです。
ため息はゆっくりと息をはきながら小さな声ですが、
中国語の時はため息を勢いよくですね。
  1. 2008/09/27(土) 09:03:36 |
  2. URL |
  3. カワカミ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chinasmile.blog82.fc2.com/tb.php/74-0419224f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)